イメージ

初心者にお勧めの講座は?

4つのポイントで選びましょう!

社会人には費用も安く自分のペースで勉強が進められる通信講座がお勧めと述べましたが、通信講座も数多存在するため綿密な下調べが必要です。そこで、選択の基準となるいくつかのポイントを紹介しますので参考にして下さい。

《通信講座選びのポイント》
その一:初心者でも無理なく勉強を始められるか!?
ドライブに地図が不可欠なように、受験勉強にもノウハウが必要。特にファイナンス知識がゼロの人や資格勉強が初体験という人には、スケジュールの立案をはじめ、どのように学習を進めていくかを指示してくれる指南書の存在が不可欠。初心者でもスムーズに学習が始められるよう、戦略性に富んだ受講指南書が存在する親切な講座を選択しましょう。

その二:テキストは学習しやすい構成か!?
法律書のように文字がぎっしり詰め込まれたテキストでは、やる気も失せるというもの。イラストや図解を多用し、また、カラー刷りによりポイントがひと目でわかるテキストの講座を選択しましょう。また、コンパクトで軽量な携帯性の高いテキストなら、通勤時の電車やバスの中。そして、昼休みのカフェでの休憩時といった〝スキ間時間〟の勉強にも便利です。

その三:講義メディアは付属しているか!?
より多くの感覚を活用するのが記憶には効果的。視覚のみのテキストだけでなく、CDやDVDなどのメディア教材があれば視覚に加え聴覚を刺激して記憶力を活性化することも。さらに、メディア教材を携帯音楽・動画再生機にダウンロードすればば、スキ間時間にも勉強可能です。

その四:しっかりしたサポート体制が存在するか!?
資格学校とは違い、その場で疑問点を解消することはできませんが、大半の通信講座には疑問点の質問を受け付ける体制が整っているもの。また、携帯電話やCPでネットを活用した学習システムを用意した講座も存在と、IT技術をフル活用した最新のサポート体制を持つ講座を選んで下さい。

ちなみに、私も通信講座を受講したことで一発合格を果たしました。私が受講したのは話題の通信講座「フォーサイト」。上記ポイントもクリアし、受講生の合格率平均も学科で56.3%、実技でも46.8%と驚異の合格率を誇っています。「フォーサイト」はコチラ→

次のページへ >>


(C) ファイナルプランナー(FP)試験リアルな難易度 All Right Reserved.