イメージ

効率・効果的な学習方法とは?

秘伝の合格ノウハウを公開します!

以前、2級FP技能士試験の平均合格率30%に「挑戦しがいがある」と述べたと共に、出題範囲は広範囲でかつ解答にはスピードが要されるため、効率的かつ効果的、そして、実践的な学習が必要であるとも言及しました。
また、2級FP技能士試験の合格には一般に200~300時間が学習が必要とされています。1日に2時間勉強に費やせれば100~150日で達成できますが、100日間連続で勉強をし続けるのはかなりの難題です。

そこで必要となるのが、合格を確実にするための学習ノウハウです。以下に紹介するのは、私が受講した「フォーサイト」が提案する〝短期間で確実に合格するノウハウ〟の、ごく一部。学習を進める際の参考になれば幸いです。

《フォーサイトの合格ノウハウ》

①ゴールと現在位置を確認する!
ゴールとはもちろん本試験で合格ラインを超えること。そのためには、現時点の自分の知識がどれほどで、ゴールまでどれ位の距離(学習量)が必要であるかを客観的に分析することで、学習すべき順番、内容が明確となります。
②基礎知識を正確に理解する!
学習の初歩は、まず全体の大まかに理解すること。そのため、テキストだけでなく、DVDやCDといったメディア教材を活用し脳を刺激することで、より効率良く理解し、把握することが可能になります。
③満点主義から合格点主義へ!
合格するには満点は必要ありません。ポイントを的確に絞った効率的な学習により合格へのハードルはぐんと下がります。フォーサイトの教材は〝薄いながらも高密度〟な、合格点主義のテキストです。
④スキ間時間を有効活用せよ!
行き帰りの通勤時や昼食後の休憩時といったスキ間時間に勉強を進めれば、1日の勉強量も飛躍的にアップ。ゴールまで最短距離で到達できるはずです。
⑤過去問を中心に復習せよ!
記憶を定着するためには復習が最も効果的。しかし、テキストだけを使用した復習では飽きが来てしまうもの。フォーサイトでは、過去問による復習で、飽きが来ず、解答スピードも向上できる復習法を提唱しています。

次のページへ >>


(C) ファイナルプランナー(FP)試験リアルな難易度 All Right Reserved.